トーンアップクリーム

ノーファンデ派や話題のコスメが好きなトレンド派に人気なのが、韓国発のトーンアップクリーム

肌色をパッと明るく見せてくれる瞬間美白クリームです。

憧れの色白肌に仕上げられると話題ですが、中には白浮きしやすい商品も多く、商品選びで失敗した人が口コミで「効果なし!」「白浮きして歌舞伎役者みたいになった......」と残念な評価をつけています。

今回は、白浮きしにくい本当に優秀なトーンアップクリームだけを厳選しました。

ノーファンデ、肌負担を少しでも減らしたい、メイクしながらスキンケアがしたい人は必見です!

管理人
今回選んだ3つのトーンアップクリームは、どれも口コミでトーンアップ効果とスキンケア効果が高く評価されています。

メイクアップ効果で肌を白く見せながら、メラニンの生成を抑えて素肌を美白ケアしてくれるものも。

メイクとスキンケアが同時にできるトーンアップクリームで、いつものメイクを肌にやさしいメイクに変えてみませんか?

↓ ランキングをチェック ↓

※ 下にスクロールします ※

目的別に選ぶ(タップ)

 

 

トーンアップクリームとは

トーンアップクリームとは?

韓国で人気のトーンアップクリーム、日本では「コントロールカラー」という、肌色を補正するアイテムのカテゴリに入ります。

そもそもコントロールカラーとは、赤みやくすみを打ち消す効果がある色付きの化粧下地です。

韓国では、「肌を白く見せてくれるもの=トーンアップクリーム」と認知されています。

トーンアップクリームは、韓国美女の美白の秘訣なのです。

韓国コスメが人気の日本でも、「塗った瞬間美白になれる!」とトーンアップクリームが話題になっています。

実際に、インスタでは韓国のトーンアップクリームがいかにすごいか、塗った前後を比較した投稿が増えているのです。

 

トーンアップクリームの選び方

トーンアップクリームの選び方

トーンアップクリームは海外製が多いので、中には日本人の肌色に合わないものや、刺激が強い成分を使っているものもあります。

肌トラブルなく使えるように、ポイントをしっかり押さえて選ぶことが大切です。

トーンアップクリーム選びのポイントは3つ。

  • 白浮きしない肌馴染みのいいものを選ぶ
  • 無添加、低刺激
  • 保湿力の高さ

白浮きしない肌馴染みのいいものを選ぶ

トーンアップクリーム選びで最も大事と言っても過言ではないのが、色と馴染みのよさ。

せっかく美白になれても、顔だけが白くて首やデコルテとあからさまに色が違うと、残念な仕上がりになってしまいます。

韓国製のトーンアップクリームは種類豊富ですが、色白が多い韓国人の肌をベースに作られているものが多いので、日本人の肌色には合いにくいものもあるのです。

トーンアップクリームに多いホワイトカラーのものは、特に白浮きする可能性大。

購入前にテスターチェックは必ずしたほうがいいでしょう。

白浮きしにくい、肌馴染みがいいという点では、日本人の肌を参考に作られたトーンアップクリームがおすすめです。

特に、ほんのりピンク色の日本人向けトーンアップクリームは、肌のくすみを取り除きやすく、血色感のあるクリアな肌に仕上げることができます。

色白でも血色感がなければ、人形のように生気がなくなってしまいますが、ピンクのトーンアップクリームなら血色感をアップさせながら美白に仕上げられるので優秀です。

無添加、低刺激かどうかチェック

毎日メイクでトーンアップクリームを使うなら、敏感肌に限らずできるだけ低刺激なものを選ぶと、肌にかかる負担が減ります。

肌に負担をかけやすい添加物フリーなものはもちろんですが、通販コスメなら敏感肌でも安心して使えるよう、試験をクリアしているものなら安心です。

また、中にはスキンケアクリームとして使えるものもあります。

トーンアップ機能に加えてスキンケア機能もあるものなら、メイクをしながらスキンケアもできるので、肌負担がより少なくなっておすすめです。

保湿力の高さをチェック

肌が乾燥すると、紫外線や摩擦などのダメージが肌に伝わりやすくなり、肌トラブルが増える原因になります。

日中でも乾燥しないように、保湿力の高い成分が配合されているトーンアップクリームを選んでください。

特に、次のような保湿成分が配合されているものがおすすめです。

  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • 植物オイル

 

トーンアップクリームの口コミや評判まとめ

くすみが気になるのでトーンアップクリームは欠かせません。色々試しましたが、韓国製のものより日本人向けのものの方が私の肌色には合っていました。普通の化粧下地でも白浮きしやすい人は、日本人向けに作られたものがおすすめです。

肌のくすみよりも日中の乾燥が気になり、メイクしながら保湿できるアイテムを探した結果トーンアップクリームにたどり着きました。肌色もパッと明るくなるし、肌がしっとりしてファンデの粉吹きが減った気がします。


年齢からか、若い頃より肌色がどんより暗くなって悩んでいたとき、友人が韓国のトーンアップクリームを使っていたので真似しました。ファンデを厚塗りしなくてもくすみが取れるので、薄づきでもキレイな仕上がりに。肌負担も減ったのか調子がいいです。

コントロールカラーは前から使っていましたが、インスタで見たトーンアップクリームが気になってお試し。そのまま塗ると白浮きしてしまったので、手持ちの色が暗めのリキッドファンデに混ぜたらちょうどいい色に。意外な使い方を発見しました。


薄いピンクのトーンアップクリームを使っています。美容成分がいっぱい入っているものを使っているので、使う前よりも肌の質感が変わってしっとり。スキンケアもできるっていうのがいいですね。
管理人
やっぱり肌のくすみが気になって使い始めたという人が多いみたいですね。

トーンアップクリームはスキンケア効果が高いものが多いので、メイク負担を減らすために使っている人も。

毎日しっかりメイクをしている人ほどメイク負担が大きいので、下地をトーンアップクリームに変えるだけでも負担が減ってお肌の調子が整うでしょう。

 

トーンアップクリームのおすすめランキング

今回は、

  • 白浮きしにくい
  • スキンケア効果が高い

と評判の3つのトーンアップクリームをご紹介します。

ドラッグストアなどで販売されているものとは違う、成分に徹底的にこだわったものばかりです。

1位 ネーヴェクレマ

ネーヴェクレマ

商品名 ネーヴェクレマ
通常価格 9,800円
定期コース価格 初回限定:2,980円(69%OFF)

2回目以降:4,380円(55%OFF)

主成分
  • ツボクサエキス
  • ゴールデンカモミール
  • アーティチョークエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
内容量 30g(1ヶ月分)
返金保証

ココがポイント

  • 日本人向けに作られたピンク色のクリーム
  • 肌再生クリームの主成分入りで美白、エイジングケアも
  • ナイトクリームとしても使える

YouTuberのてんちむも愛用している、SNSで大人気のトーンアップクリームです。

韓国製のトーンアップクリームと違い、日本人の肌向けに作られているので、白浮きしにくいく自然に透明感のある白肌に仕上げられます。

さらにネーヴェクレマは、トーンアップだけではなく、美白ケアとエイジングケアまでできちゃう優秀アイテム!

メイク下地としてはもちろん、スキンケア効果が高くつけたまま眠れるので、夜のお手入れの仕上げにナイトクリームとしても使えるのです。

実際に愛用している人からは、

  • 塗っていない部分との違いが歴然!
  • 肌再生クリームでもあるからか、使うたびに肌の調子がよくなってきた

と高評価。

ネーヴェクレマは、トーンアップクリームでもあり「シカケアクリーム」でもあります。

シカケアクリームとは、韓国発の別名「肌再生クリーム」。

美白効果とエイジングケア効果が期待できるツボクサエキス入りです。

肌色を補正しながら、肌ダメージをケアしてくれるので、メイクをしながらスキンケアができる理想的なアイテムになっています。

美容成分はほかにも、美白有効成分のビタミンC誘導体や、保湿力が高い3種類のセラミドなどを贅沢配合。

また、敏感肌でも安心して使えるのもネーヴェクレマをイチオシする理由の一つです。
肌に負担をかけやすい5つの成分無添加な上に、専門家立会いのもとで敏感肌への刺激テストもクリアしています。

塗ると艶やか血色肌になれます!肌色に合うトーンアップクリームが中々見つからなかったのですが、ピンク色のクリームだからか白浮きせずキレイに仕上がるのでお気に入りです。

ネーヴェクレマはこんな人におすすめ!

ネーヴェクレマはこんな人におすすめ!

  • 価格は気にしないけどとにかく質のいいトーンアップクリームを探している
  • 敏感肌で化粧品選びは慎重
  • 毎日しっかりメイクで肌負担が心配
  • シミやしわ、乾燥などエイジングトラブルをケアしたい

白浮きしにくい日本人向けトーンアップクリーム

公式サイトはこちら

つけたまま眠れるほど肌にやさしい!

 

2位 シロモチクリーム

シロモチクリーム

商品名 シロモチクリーム
通常価格 1,980円
定期コース価格 初回限定:980円(50%OFF)

2回目以降:1,980円

主成分
  • ナイアシンアミド
  • ツバキオイル
  • アロエベラエキス
内容量 50g(1ヶ月分)
返金保証

ココがポイント

  • 全身にも使えるから全身美白できる
  • 美容成分たっぷり配合で保湿力が高い
  • 気分が上がるベリーの香り

韓国で人気が高いトーンアップクリームが日本上陸!

韓国美女も使っているトーンアップクリームが、こちらの「シロモチクリーム」です。

韓国でよく食べられている、米粉がかかった白いお餅のようなふっくら美肌スキンに仕上がるということで、シロモチクリームと名付けられたそう。

成分には、

  • アロエベラエキス:保水効果が高い!
  • ツバキオイル:肌馴染みよくしっとり柔らかモチ肌に
  • ツボクサエキス:肌荒れやシミの元になる炎症をケア
  • アデノシン:シワ予防にいいスーパー美容成分!
  • ナイアシンアミド:美白有効成分の一つでシミを予防

と美白ケアとシワケアもできる成分が配合されているから、こちらもスキンケア感覚で使えます。

主成分が水と保湿剤で構成されているので、保湿力も文句なし。

シロモチクリームが他社製と違う点は、全身にも使えるというところ。

デコルテ部分に塗れば、顔とデコルテ部分の色が違う残念な仕上がりを防げます。

ホワイトカラーのクリームですが、白浮きしにくい上に、肌色に合わない場合は手持ちのリキッドファンデーションを混ぜて色を調整することも可能です。

特に、色が濃くて使えないBBクリームを捨てずにお蔵入りになっていませんか?

シロモチクリームを1滴、2滴と少し加えるだけで、濃さが調整されて肌色に馴染むBBクリームにリメイクできます。

韓国旅行で現地で見たトーンアップクリームが日本でも買えるようになったとのことで早速ゲット。白色なので白浮きが心配でしたが、薄づきなので重ねても白浮きしませんでした!

シロモチクリームはこんな人におすすめ!

シロモチクリームはこんな人におすすめ!

  • デコルテ部分のくすみも気になる
  • くすみもクマも気になる
  • プチプラのトーンアップクリームを探している
  • 色が濃くて使えないリキッドファンデやBBクリームがいっぱいある

瞬間速攻モチッと白肌!

公式サイトはこちら

デコルテ美白も叶うトーンアップクリーム

 

3位 プレミアムスネイルトーンアップクリーム

ゴールデンスネイル

商品名 プレミアムスネイルトーンアップクリーム
通常価格 4,200円
定期コース価格 なし
主成分
  • ムチン
  • シルク
  • ローヤルゼリー抽出物
  • 真珠エキス
  • 人参参粉
内容量 50g(1ヶ月分)
返金保証

ココがポイント

  • 保湿に特化したトーンアップクリーム
  • うるおいがすぐに浸透してベタつきにくい
  • 高級美容成分が凝縮、美容液感覚で使える

SNSで人気に火がついた韓国コスメ「クリオ」のスキンケアラインから出たトーンアップクリームです。

肌にうるおいを与え、内側から透明感を生み出します。

スキンケア効果は保湿に特化しており、

  • シルク
  • ローヤルゼリー抽出物
  • 真珠エキス
  • 人参参粉

という高級な天然由来の保湿成分が配合され、肌のトーンアップとともにうるおいもアップさせます。

さらに、黄金カタツムリ由来の美容成分も配合されており、ダメージを受けた肌を修復する効果も!

ツヤのあるなめらかなテクスチャーですが、ホイップクリームのように軽やかでベタつきの心配はなし。

スキンケアしたばかりのようなうるツヤクリア肌に仕上がります。

肌にやさしい低刺激スキンケアコスメで人気のブランドなので、敏感肌でも使いやすいです。


甘いベリー系の香りと生クリームみたいななめらかさで使い心地がいいです!使い始めてから肌の調子がいいので、保湿が効いているのかも。

プレミアムスネイルトーンアップクリームはこんな人におすすめ!

  • 乾燥がひどい
  • マットな仕上がりよりツヤのある仕上がりが好み
  • クリームはべたつくから苦手

ホイップクリームみたいなトーンアップクリーム

公式サイトはこちら

高級美容成分で素肌から輝く

 

おすすめのトーンアップクリームを比較

商品名 ネーヴェクレマ シロモチクリーム プレミアムスネイル
トーンアップクリーム
シロモチクリームパッケージ ゴールデンンスネイルパッケージ
評価 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆
価格 初回2,980円 初回980円 4,200円
特徴 ・日本人向けに作られたピンク色のクリーム
・肌再生クリームがベース
・つけたまま眠れるからナイトクリームとして使える
・全身に使える
・美白、エイジングケアが同時にできる
・ほんのり甘いベリー系の香り
・保湿に特化したトーンアップクリーム
・うるおいが浸透しやすくベタつきにくい
・高級美容成分が凝縮
評判 評判 評判 評判
公式 公式 公式 公式
管理人
どのトーンアップクリームもおすすめできるクオリティですが、まずは自分の肌色に合うかどうかが大事です。

唯一ほんのりピンク色のネーヴェクレマは、赤みがひどい肌以外はどんな肌質にも合わせやすいです。

肌色を選ばず使えるのは、さすが日本人の肌色をベースに作られただけあります。

化粧下地を塗ると白浮きしやすいという人は、ネーヴェクレマを選んでみてはいかがでしょうか。

使い心地も重視したいなら、ベリー系の香りと評判のシロモチクリームとプレミアムスネイルトーンアップクリームも要チェック。

どちらも白色ベースですが、重ね塗りしてもムラになりにくいため、トーンアップクリーム初心者さんでも使いやすいですよ。

 

トーンアップクリームの効果は?

トーンアップクリームの効果

トーンアップクリームは、肌を文字通り白く見せる効果のほかに、保湿や美白効果もあるメイクとスキンケア両方の効果を持っています。

塗った瞬間、速攻で美白に

トーンアップクリームなら、塗るだけで憧れの美白肌が作れます。

トーンアップクリームの「美白」とは、文字通り肌色を白く見せるという意味です。

  • 美白化粧品の美白:シミの原因になるメラニンの生成を抑える
  • トーンアップクリーム:肌色をトーンアップさせて白く見せる

もちろん、元の肌色を完全に白くするわけではなく、あくまでもメイクアップ効果で白く見せるだけですが、色白に憧れていれば塗るだけで美白になれるのは嬉しいですよね!

スキンケア効果も!

肌色をトーンアップさせるなら、カラーコントロール下地を使えば十分なはず。

確かに、日本ではすでにピンクやブルー、ラベンダーカラーなど様々なカラーの肌色補正ができる下地が使われています。

トーンアップクリームがカラーコントロール下地と違うのは、スキンケアクリームの効果もあるところ。

中には、美白有効成分を配合してシミを防ぎ、使い続けるうちに美白肌が手に入るものも。

美白クリームとしては、今回ご紹介したトーンアップクリームの中では、

  • ネーヴェクレマ:ビタミンC誘導体
  • シロモチクリーム:ナイアシンアミド

の2つが日本で美白効果があると認められている美白有効成分を配合しています。

UVカット効果や毛穴、シミ、ニキビ跡のカバー効果はなし

カラーコントロール下地には、UVカット効果や目立つ肌トラブルのカバー効果はありますが、トーンアップクリームにはありません。

メイクアップ効果としては、肌色を明るく見せるトーンアップ効果のみ。

しかし、メイクアップ効果をトーンアップに特化することで、余分なメイク成分を配合せず、スキンケア成分を配合して肌負担を減らしているというメリットがあります。

日焼け止めと併用して時短メイクにも使える

ちょっと近所に買い物程度のお出かけに、しっかりメイクをしていくのは面倒ですよね。

でもすっぴんで出かけるのも抵抗がある、というときにもトーンアップクリームが活躍します。

トーンアップクリームと日焼け止めを塗れば、すっぴんよりも肌色が明るくなり、素肌がキレイに見えるのです。

ただし、トーンアップクリームにはUVカット効果はないので、日焼け止めクリームやパウダーを重ねてください。

パウダーなら多少でもカバー力があるのでおすすめです。

 

トーンアップクリームの成分について

トーンアップクリーム成分

今回ご紹介したネーヴェクレマ、シロモチクリーム、プレミアムネイルトーンアップクリームの成分を見ていきます。

成分をチェックするときは、自分の肌悩みをケアできる成分が入っているか考えながらチェックしてみてください。

ネーヴェクレマの成分

  • ツボクサエキス
  • ゴールデンカモミール
  • アーティチョークエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • ビタミンC誘導体
  • ナツメ果実エキス
  • ヨーグルト液
  • コメ発酵液
  • 3種のセラミド
  • フィトスフィンゴシン

ネーヴェクレマの成分を見てみると、あらゆる肌トラブルに対応していることがわかります。

  • 炎症を抑える成分とメラニンの生成を抑える成分がシミ予防
    (ツボクサエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ビタミンC誘導体)
  • 肌老化を防ぐ成分がシワ、たるみ予防
    (セイヨウオオバコエキス、ゴールデンカモミール)
  • 肌を保湿して乾燥予防
    (ナツメ果実エキス、3種のセラミド、フィトスフィンゴシン)

シミ、シワ、たるみなど年齢トラブルに対応しているので、ネーヴェクレマはエイジングケアが気になり始める30代〜40代にぴったりです。

シロモチクリームの成分

  • アロエベラ葉エキス
  • ツバキオイル
  • ツボクサエキス
  • ナイアシンアミド
  • アデノシン

シロモチクリームは、ネーヴェクレマに比べると少なめですが、美白ケアとエイジングケア、保湿ケアの3つをバランスよく果たす成分内容になっています。

特に、ナイアシンアミドはシミ予防に効果的な美白有効成分。

メラニンが肌の表面に色素沈着することを抑え、シミを予防します。

血流を促す効果も期待できるので、血流が悪くシミができやすい人におすすめのトーンアップクリームです。

プレミアムスネイルトーンアップクリームの成分

  • ムチン
  • シルク
  • ローヤルゼリー抽出物
  • 真珠エキス
  • 人参参粉

ゴールデンスネイルトーンアップクリームの注目成分は、黄金カタツムリの粘液由来の成分「ムチン」。

ほかのトーンアップクリームには含まれない特別成分です。

紫外線やストレスによって疲れた肌をケアし、肌トラブルを予防します。

ストレスで肌荒れしやすい人や、仕事上外で長時間作業することが多い人は、プレミアムスネイルトーンアップクリームをメイク下地として仕込んでおくといいかもしれません。

 

トーンアップクリームの副作用について

トーンアップクリーム副作用

基本的にトーンアップクリームは化粧品なので、肌に深刻な症状が現れる心配はありません。

しかし、敏感肌で過去に化粧品を使ってトラブルがあった人は、安心して使えるか心配ですよね。

トーンアップクリームの肌トラブルについて解説します。

肌トラブルが心配な人はテスト済みのものを選ぼう

無添加化粧品でも、化学成分が完全に使われていないというわけではないので、人によっては刺激を感じて肌トラブルを起こすこともあります。

敏感肌かつ肌トラブルが起きやすい人は、無添加という条件に加えて、刺激性のテストをクリアしているかという条件も加えて、トーンアップクリームを選んでみてください。

刺激性のテストの中でメジャーなのが、「スティンギングテスト」です。

スティンギングとは、製品を使用した際に生じるピリピリ・ヒリヒリといった一過性の刺激感のことです。スティンギングテストとは、敏感肌の方を対象にした、かゆみやヒリヒリ感を評価する感受性テストです。使用前の状態と使用後の状態を、皮膚科専門医の立ち会いのもと確認します。

出典:カネボウ化粧品

管理人
実は、今回ご紹介した3つの商品の中にもスティンギングテストをクリアした商品があります。

それは、「ネーヴェクレマ」!

皮膚科専門医立会いで行われるテストで、専門家のお墨付きということで安心して使えます。

刺激になりやすい成分が含まれていないかチェックする

トーンアップクリームの主成分には、保湿剤が使われています。

保湿剤の中には、毒性がある可能性が高いと過去に指定されていた成分が配合されていることもあるので、敏感肌の人は要注意です。

保湿剤の中でも、

  • PG(プロピレングリコール)
  • GEA(ジエタノールアミン)

の2つが配合されているトーンアップクリームや化粧品は避けた方がいいでしょう。

特にPGは、危険性が過去に指摘されていながらも、今でも添加物として使用されているケースが多いので要注意です。

 

効果的なトーンアップクリームの使い方

トーンアップクリーム使い方

トーンアップクリームは、朝はメイク下地として、夜は寝る前にお肌を保湿するナイトクリームとして使えます。

ナイトクリームとして使う場合は、いつものお手入れをしたあとにトーンアップクリームを使ってください。

今回は、仕上がりがもっとキレイになるメイク時のトーンアップクリームの使い方をご紹介します。

メイク前は保湿をしっかりと!

保湿効果が高いトーンアップクリームでも、メイクを長持ちさせるためにはスキンケアでの保湿が必須。

メイク前のスキンケアは、化粧水と保湿美容液でうるおい補給します。

肌にうるおいがないと、肌表面の角質層の色がくすんで肌色が暗くなってしまうのです。

スキンケアで保湿して、さらにトーンアップクリームで保湿力をアップさせると、肌の内側から透明感がある明るい肌が長持ちします。

また、肌がうるおって質感がモチッとしていると、トーンアップクリームや日焼け止め、ファンデーションが肌に密着しやすくなり、メイクも長持ち。

いいことづくめなので、しっかりと保湿してくださいね!

朝にしっかり保湿できない人は、オールインワンジェル→トーンアップクリームでもOKです。

外出するなら日焼け止めは必須

トーンアップクリームにはUVカット効果はないので、トーンアップクリームを塗ったあとに日焼け止めを塗るのを忘れずに。

日焼け止めを塗らないと、美白成分入りのトーンアップクリームを塗っていても、紫外線ダメージでメラニンが増えてシミができやすくなります。

日焼け止めを重ねると肌がべたつくという人は、紫外線カット効果が高いファンデーションや、気軽につけられるスプレータイプの日焼け止めがおすすめです。

まずは少量から使い始める

トーンアップクリームは、元の肌色によって適量が変わるので、まずは少量からつかって少しずつ量を増やしてみてください。

人によっては、メーカー推奨の量でも白くなりすぎることがあります。

少量を薄く塗り、顔とデコルテの色の違いに違和感がないか鏡で確認しながら、必要であれば少しずつ足してください。

要注意なのが、シミやニキビ跡部分に重ね塗りしても、トーンアップクリームではカバーできず厚塗りになってしまうこと。

トーンアップクリームには、コンシーラーやファンデーションと違ってカバー力はほとんどありません。

シミやニキビ跡部分に重ね塗りしても色むらができるだけなので、カバーできない部分はコンシーラーやファンデにおまかせしてくださいね。

目元や口角に重ね塗りするとよりクリアな肌に

ピンク系のトーンアップクリームはくすみカバー力が高いので、くすみやすい目元や口角に重ね塗りする方法がおすすめです。

目元は目の下にトーンアップクリームを少量点置きし、中指か薬指でやさしくトントンとなじませます。

口角も同じように点置きしてなじませればOK。

日焼け止めを塗る前にティッシュオフする

トーンアップクリームを塗ってすぐに日焼け止めを塗るのではなく、ティッシュオフしてから日焼け止めを重ねます。

ティッシュオフすると、クリームの余分な油分が取り除かれ、日焼け止めが肌に密着して紫外線対策に効果的です。

 

まとめ

ネーヴェクレマのビフォーアフター

管理人
トーンアップクリームは、肌色をトーンアップさせるだけではなく、スキンケア効果が高いものを選ぶと、メイクしながら肌をケアできます。
今回ご紹介した

  • ネーヴェクレマ
  • シロモチクリーム
  • プレミアムスネイルトーンアップクリーム

の3つはどれもスキンケア効果が高いので、毎日のメイクで肌がお疲れ気味の人でも安心して使えます。

どの商品も魅力的で迷ってしまうという人もいるかもしれないので、最後にもう一度それぞれの特徴をまとめてみました。

  • ネーヴェクレマ
    ピンク色で血色感のある白肌に。スキンケア効果は保湿、美白、エイジングケア。
  • シロモチクリーム
    手持ちのBBクリームの色調整にも使える。スキンケア効果は保湿と美白。
  • プレミアムネイルトーンアップクリーム
    軽くみずみずしいテクスチャー。スキンケア効果は保湿に特化。

白浮きの心配も少なく、口コミ評価が高い3つの中から、あなたにぴったりのトーンアップクリームを見つけてくださいね!

↑ ランキングをもう一度チェック ↑

※ 上に戻ります ※

Copyright© 美白白書 , 2020 All Rights Reserved.